Copyright (C) 2015 Kazuya Nakamura All Rights Reserved

生産性向上(残業を減らす、仕事を速くする)分野に関しては、

金融機関勤務時代に身に付けた専門的ノウハウがございます。

著書『7つのゼロ思考』をベースとして、最新の理論や近年の事例を交えて講演、セミナー、研修を実施しております。

タイムマネジメントセミナーのポイント:

1日で仕事が速くなります。なぜなら、効率的な働き方には理論があり、発想を変えるだけだからです。

②例えば、有名な理論に「パーキンソンの第1法則」というものがあります。「仕事の量は、完成のために与えられた時間をすべて満たすまで膨張する」というものです。例えば、経営コンサルティング会社は一般的に激務と言われます。なぜなら、「期限まで、顧客に最良の提案をするために考え続けるから」です。ベストを尽くすことには終わりがないからです。つまり、〆切までの時間が長いと、その分仕事が膨張することになります。したがって、仕事量を減らすには、〆切をさらに短くする、一日の労働時間に制限を設ける、許容できる質を決める、などの「決断」が必要となります。決断なしに残業がなくなることは決してありません

③上記のように、働き方には理屈があります。わかりやすい説明を心がけており、「『仕事が速くなった』と上司に言われた」などの声を多数頂戴しております。

​対象:若手・残業が多いビジネスパーソン

​対応可能ジャンル:

・タイムマネジメント(生産性向上)

・ロジカルシンキング(課題解決)

・英語、TOEIC

・経営戦略論(理論と実務の両視点から論じます)

・プレゼンテーション

​・就活指導

​・脚本理論(小説執筆理論)

 

​講師のご依頼

タイムマネジメント(生産性向上)講師

​※ビジネス領域全般に精通

​(お問い合わせよりご連絡ください)

hito